KOHIRUIMAKI有限会社小比類巻家畜診療サービス

掲載雑誌・掲載論文

家畜診療、52(5)283-289(2005)

Masayuki KOHIRUIMAKI, Hiromichi OHTSUKA, Tomohito HAYASHI, Kayoko KIMURA,
Machiko MASUI, Takaaki ANDO, Daisaku WATANABE and Seiichi KAWAMURA
“Evaluation by Weight Change Rate of Dairy Herd Condition”. J. Vet. Med. Sci..
Vol. 68: 935-940. (2006) .

「栄養不足を伴った乳房炎牛における飼養管理改善後のリンパ球サブセット」
小比類巻正幸1)2)・大塚浩通2)・西川聡子2)・増井真知子1)林智人3)
川村清市2)
1)小比類巻家畜診療サービス 2)北里大学獣医畜産学部 3)東京理科大学
臨床獣医 2005年4月号

【特集】周産期を上手に乗り切る

周産期病の栄養管理面からのコントロール
小比類巻正幸
酪農ジャーナル 2009年8月号

乾乳期の栄養を見直そう
-周産期疾病や病弱子牛で悩まないために-
小比類巻正幸
酪農ジャーナル 2008年9月号

体重変動率(WCR)を用いた牛群管理の試み
小比類巻正幸 酪農ジャーナル 2007.60:20.23

【特集】 牛群管理を見直す

乳牛における体重変動率(WCR)を用いた牛群管理の試み
小比類巻正幸  大塚浩通  川村清市
臨床獣医 2005年4月号 23:19-25

優良胚の安定生産と供給
小比類巻正幸
日本胚移植学雑誌 Vol.32 No.2 (2010-5) 71-76

Effects of active egg white product/ Clostridium butyricum Miyairi 588 additive on
peripheral leukocyte populations in periparturient dairy cows.

Kohiruimaki M, Ohtsuka H, Tanami E, Kitagawa M, Masui M, Ando T, Kawamura S.
J Vet Med Sci. 2008 Mar;70(3):321-3.

Evaluation by weight change rate of dairy herd condition.

Kohiruimaki M, Ohtsuka H, Hayashi T, Kimura K, Masui M, Ando T, Watanabe D, Kawamura S.
J Vet Med Sci. 2006 Sep;68(9):935-40.

栄養不足を伴った乳房炎牛における飼養管理改善後のリンパ球サブセット
小比類巻正幸1)2)・大塚浩通2)・西川聡子2)・増井真知子1)林智人3) 川村清市2)
1)小比類巻家畜診療サービス 2)北里大学獣医畜産学部 3)東京理科大学
家畜診療、52(5)283-289(2005)

液状キトサン製剤の子宮内注入が無発情牛の発情・排卵同期化後の受胎率に及ぼす影響 
小比類巻正幸1) 向井真知子1) 大塚浩通2) 三浦弘2) 川村清市2)
1) 小比類巻家畜診療サービス
2) 北里大学獣医学部
J. Jpn. Vet. Med. Assoc., 66, 385~389(2013)

                                                 このページのTOPに戻る