KOHIRUIMAKI有限会社小比類巻家畜診療サービス

繁殖検診

2008,6,8 128

今週は繁殖検診ウイーク。

午前中は診療をして午後から2農場で繁殖(牛群)検診を行い、夕方また診療をするというタイムスケジュールを月曜日から土曜日までこなす。

今日は、さらに4頭の採卵もあり、時間との戦い。張りつめた空気。(自分だけ?)

妊娠鑑定をして不受胎が多いと追いつめられるような気持ちになってしまう。
逆に受胎している牛が多いことはなによりもの癒し・・・。
高泌乳に改良された現代の牛群は変動要因が非常に多い。給与飼料の品質や量、バランスも大きな要因である。ベストコンディションを維持することは容易なことではない。
自我を押しつけることなく、しかし、信念を貫け。理想を思いつつ、現実を直視する。
長い道のりだ。あせらず一歩一歩歩いていこう。

                                                 このページのTOPに戻る